received_83538630324733310月中旬、業務用携帯電話に一本の電話が。

新規のお客様かな?と出たら、

「もしもし?和也?わたしわたし、○○。」

…と、中学までの同級生(女性)でした!

なにやら、嫁ぎ先の小屋にハチの巣があるので駆除してほしいと。

 

近所でハチに刺された人がいたらしく、巣を探したら、自分ちの敷地に巣があったみたいで

被害が出てる以上、なんとかしたいですよね!本当であれば被害が出る前に巣が見つかっていればイチバンよかったのですがなかなかこればかりは…

防護服(レンタル)や殺虫剤は準備しておくので、なんとか頼むー!と。

ハチ駆除用の防護服って普通に買えばウン万~十数万しますからね…。役所関係でレンタルしているところが多いので助かります。田舎ならではなのでしょうか?

 

天候やカレンダー上の都合で作業にあたれたのは連絡のあった翌週。ハチが巣に帰ってきて動きが鈍くなってる夕方に作業決行!

レンタルしてもらっていた防護服なんですが…

全体的に結構使い込んだ感じの防護服(笑)

顔面部分にいたっては、プラスティックのヒビが入った部分を補修する為にセロハンテープをベタベタと貼ってあって、着て(被って)みたところ全然前が見えない!

頭部はヘルメット形式になっていたので、90度横にずらして、なんとかかんとか前が見える…という状態でした。。

端から見たらかなりヘンテコな作業員(笑)

 

received_835386306580666さて、対象の巣ですが、まん丸な形状。うん。スズメバチですね。

ハシゴで登って殺虫剤かけたところ、ぴょこっと一匹だけ殺虫剤にやられてヨロヨロと姿を現したハチさん。

もっとぶわーっと出てくるかとドキドキしていたので、ちょっと拍子抜け

巣自体直径20センチほどでしたし、季節的に巣にはもう残っていなかったのかもしれませんね。

サササっと巣を駆除しまして、作業完了!

知り合いのお家ということもあって、コーヒーごちそうになったり、談笑したりと、作業後の滞在時間のほうが長かったような…(笑)