雑記。ゲームのお話です。はい。

先日、PS4ソフト「モンスターハンター:ワールド」が発売されました。

PS2のモンスターハンター2(ドス)からシリーズを始め、3DSやらパソコン等でも遊んでいましたが、ついにPS4で本格的にモンハンシリーズが登場です!

いやー、発表から発売まで、ほんと心待ちにしておりました。

なんてったって、あのグラフィック!公式サイトで新たな動画がアップされるたびにワクワクドキドキ!早くやりたい気持ちが日に日に高まっておりました!

シリーズをちょっとでもプレイされたことのあるかたは、この気持ちわかってくれるだろうと思います。

 

予約してまで購入したゲームは久々ですわい。

さっそくゲーム起動しましたが、いきなり大きな壁が…。

えぇ。今作、キャラメイク(顔づくり)が細っっかく設定できすぎて、こだわる人はここで数時間かかるかもしれないパターンです(笑)

SNS上では、狩場に相応しくない(?)ネタキャラづくりや有名人に似せたキャラなんかを公開している方も見受けられますねー。

ゲーム上では自分の分身として動きますから、ここはこだわりたいですよね。

で、自分は正統派な感じでキャラ完成(‘ω’)女性キャラですが何か?(笑)

オトモアイルーという、ソロプレイでお供として活躍してくれる相棒猫も顔パーツやら毛並み等、これまた細かく設定できるのですが、

鳴き声設定をあれこれ視聴していたら、うちのリアル猫が反応するのですが(笑)

テレビからニャーニャー音が出るたびに、うちの猫はビクッ…!テレビに視線送るも、なんだか不思議がってボーっとしてましたよ(笑)

さすがにテレビに飛び移るなんてことはありませんでしたが、まさかの反応でビックリ!実際の猫からサンプリングしたのでしょうかね?

 

ようやく初期設定を終え、

ドタバタ展開なオープニングを経て狩場に降臨。

レッツ!ハンティング!!!!

…と思ったが、拠点地や各エリアの景色がキレイだこと!ついついボーっと景色ながめてしまったり。

モンスターハンター:ワールド

肝心のハンティングですが、

一度狩場に入ると、エリア切り替え毎のローディングはなく、超絶スムーズ。

大型モンスターがズルズルバッサバサドッシンドッシンとエリアを移動していく様はほんと感動です。

今までのモンハン何だったんだ。

大型モンスター同士の縄張り争いも結構起こるのですが、これまた迫力満点!旧シリーズとリアル感が違いすぎます。

今までのモンハンなn(ry

PS4クォリティーすごすぎます。いきなり別次元のゲームになった感がありますが、これだけは言いたい。…カプコンありがとう!

旧シリーズからプレイしている身としては、あれこれ感動が大きくて、なんだかまだフワフワした気分のハンターです(笑)

そして、標準のキーコンフィグがなんかしっくりこなくて、LRの1と2を逆操作にしてみました。これでわりとしっくり。

リング状のショートカット機能はちょっと使いづらいかなぁ。間違ってアイテム使ってしまったりすることが多々…。要は慣れかな。

 

発売から3日経ちましたがハンターランクは「6」でして、まだまだ序盤も序盤。新たなエリア開拓やモンスターとの対峙が楽しみです。

仕事がなければ、21時ころにはプレイしています。一緒に遊べる方いましたら是非ご一緒しましょう!

ゲーム内でのサークル(ギルドとかチームみたいなもの)も作成してみました。メンバーはまだ自分ひとりですけどね(笑)

オンラインIDは公開してませんので、ご一緒したい方はLINE@や問い合わせ等からご連絡ください(‘ω’)ノ

 

 

モンスターハンター:ワールド、興味をお持ちの方は一度公式サイト参照あれ!

動画もたくさんあります。特に山田孝之さんのCM動画は一見の価値ありです(笑)

http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/(注:サウンド有)

 

さぁ、ひと狩りいこうか!