先日、秋田県大仙市()で開催された「第88回 全国花火競技大会」

当花火大会のビデオ撮影代行の依頼が入った為、現地に行ってきました!

できれば無料駐車場を利用したいと思い、早朝出発

着いた駐車場は満車状態でしたが、駐車場スタッフさんの配慮で、少し空いていたスペースに駐車できました

 

大会開催まで仮眠をとったり、徒歩5分くらいのコンビニまで散歩したり。こういう時こそ折り畳み自転車持ってくるべきだったなと実感(笑)

やや早めに会場入りしようと、14時ころ駐車場から徒歩で出発。カメラ等の入ったバッグ3つと三脚もってえんやこら…。会場に近づくにつれて増えてく行列。会場内に入るも、席までが結構な距離で、バッグ担いだ肩が限界に

ひいこら言ってる間にようやく指定の有料席に到着。徒歩片道約1時間かかりました。フゥ。

着いて早々、ペットボトル500mlの清涼飲料水をがぶ飲み(笑)のどに染み入るー!

それにしても観客の数がスゴイ。次から次と通路を歩いてく人々の群れ。大行列。

大曲花火

 

三脚を準備したり、撮影の手順を確認しているうちに時刻は17時半。いよいよ花火大会開催です!

昼花火

まずはじめは、昼花火の部。光というより煙の色彩等を楽しむ花火が打ち上げられます。全国で唯一大曲で開催されるという昼花火。普段思い描く花火とは一味違って、これまた一興

18時50分からいよいよ夜花火の部

依頼のあったビデオ撮影もここからスタートとなります。

オープニングのナイアガラからすでに花火の規模がスゴイ!さすが日本3大花火大会のひとつ。カメラをまわしながらもひとつひとつの花火に感動しまくりでした

特にスポンサー花火はすごく、見ごたえ十分!お金かかってるなぁ…と(笑)

そして当大会の名物となっている大会提供花火。

ボレロ

圧巻!!数分間ずっと見入ってました

大会提供花火が終わった途端会場をあとにする方が多かったですが、まだ大会は終わってませんよ?(笑)

引き続き数社の競技花火が打ち上げられ、フィナーレは10号玉花火の連発。これまたすごかった!

 

仕事とはいえ、現地で大曲の花火が観れてよかったです!最初から最後まで感動しきりの花火大会でした

 

…と、感動も束の間。一気に観客が帰ろうとする為、帰り道は尋常じゃないぐらい大行列。DJポリスも出動しての誘導が行われていました。

行きの倍近い時間がかかるもようやく駐車場に帰還。一息つくも、さらにそこから大曲IC前の交差点までが大渋滞

県外から来られてた方が多かった印象で、観光バスも関東やあちこちから来てたみたいですね。自分は本荘方面行きだったので高速には乗らず、国道105号へ。あとはスイスイでしたのでノンストレスで帰宅できました

丸一日かけた仕事となり、大変な面もありましたが、大変良い経験となりました

 

さいごにおまけ。

個人的に撮影した花火大会の一部映像をアップしましたので興味ある方はご覧ください

 

YouTubeで観る?→http://youtu.be/2CbwD2Uk92g