設置して十数年経ち、サビだらけになってしまったという物置を交換する作業をしました。

今回、お店に展示されていた物置を購入して取付ということになりましたので、まずはお店にて物置を解体。

解体って店員さんがやってくれるわけではないんですね。

いや、頼めば(お金払えば)やってもらえるかもしれませんが、購入時点の説明では、購入者側で解体&運搬するのが前提のようでした。

すぐ隣に展示品がある状態での作業なので、傷つけないよう慎重に作業進めます。

ボルトが多いのなんのって。ラチェットで一個一個外してましたので腱鞘炎になるかと思いました(◎_◎;)

なんだかんだで1時間ほどで解体を済ませ、今度は設置するお宅の既存物置解体に移ります。

やはり十数年経つとあちこちサビだらけで…。

ガチガチに固まってしまっているボルトも数か所あったりして、結構ちからづくでの解体となりました(;´Д`)

 

当初は、解体と設置は別日で行う予定でしたが、天候もよく、思ったより時間に余裕があったので1日で設置まで行うことに。

ある程度整地し、水平を図りながら土台を組み立て。

(中略)

そして、完成。

作業に夢中で途中の写真は撮ってません(*_*)

(実際設置完了したのは夕方で暗かったのですが、ドア傾きの微調整の為、翌日に伺ってーのパシャリ。

やっぱ新品っていいですね。うんうん。

 

ーーー

ブログ放置しすぎですね。すみません。

実作業だけでなく、書類整理やら作業前の見積もり等々でバタバタな毎日でした。

日付はバラバラになるかもしれませんが、時間があるときに作業報告をつづっていこうと思います。