20151023_092806_HDR我が家の玄関先。

玄関側からみて左側には、何十年もそこにあったブドウの樹。

右側には車庫。

その間には、1.5台分くらいの幅の道があり、写真手前の玄関へとつながっています。

この中央部に車を駐車する際、始め若干ナナメに入ってきてから、縁石に気を付けながらハンドルを戻してバック…と、はじめて家に来た方にはなんとも不親切な入り口

十年くらい前だったかに右側の車庫を内側に1mぐらい増設したもので、それから微妙に不便な玄関先となっていました。

 

最近この中央部に車を停める事が多くなってきたため、ここはなんとか直した方がいいと思っていたところ。

家族に相談したところ家族も同感だったようで、拡張するべく作業いたしました。

20151023_121110_HDR

自分と親父。ふたりでせっせと作業。業者は利用しません!便利屋やってますからネ!(笑)

縁石を取り外しーの、樹を切り倒しーの、ハンマーでガンガンと外壁を崩しーの。

結構な重労働です

当初は80センチほど拡張するだけで済ませる予定でしたが、縦横無尽に地中を走るブドウの根っこを掘り起こしていたところ

「あど(もう)ブドウの樹なば いらねぁんでねが(いらないんじゃないか)」と親父がぽつり。

毎年ブドウの実が生るには生っていたのですが、樹はだいぶ細々としてきていましたし、家族みな納得。いままでありがとうございました。。

当初の予定より大分作業変更になり、更に玄関先を拡張することに。

さすがに1日では終われる作業ではなかったので数日にわたっての作業。

天気がよろしくない日があったり、筋肉痛によりカラダの具合がよろしくない日もあったり(笑)

なんだかんだで可能な限りブドウの樹の根っこを取り除き、柵やらなんやらも除去。あとは地面を均すだけ。

で す が。

ただ、土を入れたりして均すのでは芸がない。

かといってセメントでガチガチに固めるのも…。将来的にこの場所に車庫等新設する可能性もなくはないので。

そんなわけで思い立ったのが

我が町、西目町が誇る瓦屋『西目瓦』さんで製造・販売されている、かわら砂利(正式名は別かもしれません;)。

これというのは、業務上廃棄物となった瓦を社内で砕いて、砂利として販売しているもの。数年前から行ってるようです。素晴らしきリユース。

一般的に思い浮かべる砂利よりは粒は大きめですが、一粒一粒角が丸められており、駐車スペースにはもってこいの品です。

特に水はけをよくしたい場所に撒くのが効果的だそうです。軒下とかに撒くのもいいかもですね。

 

さてさて、そんなかわら砂利をトラック2台分発注。

馴染んでくると砂利が若干沈んでくるということで、やや盛るくらいの量。約30m²に対して2立米強?

同じ町内に西目瓦で働いている方がいるので、料金的・スケジュール的に大変助かりました。

砂利を撒いた後は、入り口の箇所に段差ができていたのでセメントでスロープつくり、ついについに完成ー!!

20151106_133952_HDRミニバンサイズの車なら縦に丁度はいるくらいの広さの駐車場ができました!

この砂利の上に車を止めるとなると、結局最初はナナメに入ってこなければいけないですけど(笑)

夏場はここでBBQとかもアリですね

って、これから冬がくるわけですが(笑)

 

頑張りました。阿部親子

もし同様の作業してほしいという要望があれば便利屋として承りますので、遠慮なくご連絡ください