ノートとペン先日、とある雑誌社から電話がかかってきまして、内容はというと取材の問い合わせでした。

某女性芸能人の方と対談を交えながら仕事風景等を撮影し、それを記事にしたい…と。

ただ、取材の日程が台風の影響が心配される日と重なり、外での作業ができるかどうか微妙な状態でしたので、取材を受けれる状況ではないということでお断りしました

後ほど、その雑誌社のサイトを拝見したところ、掲載料がウン万円(5万以上)と書かれていたのです

電話口で料金云々の話はでなかったもので、正直愕然としました(笑)

芸能人が数十人インタビュアーとして在籍しているみたいですので、おそらく、芸能人のギャランティ的な部分で料金が高額なんでしょうね。

 

電話で話をきいている段階では、「え!?こんな田舎の便利屋に取材!!?まさか!?芸能人と対談?(失礼ながら)なんか怪しいぞ」と、○○詐欺とか頭をよぎりましたが、後で調べたら、ちゃんとした雑誌社みたいですのでそれはそれで安心。

とはいえ、いま改めて思うのですが、開業してまだ一年も経ってないのに取材をうけるだなんて滅相もない!まだまだひたむきに精進していかねばと感じております